成安造形大学イラストレーション領域

成安造形大学イラストレーション領域 ニュース

成安造形大学イラストレーション領域の展覧会・出版情報ページです

イベント

something −ナイトウ オウ LIVE painting−

2007/10/13

ナイトウ オウ(成安造形大学イラストレーションクラス4年生)のライブペインティングです。
painter:ナイトウ オウ
sound:ザ・リズムマンズ
produce:SATSUKI
naito-ou.jpg
日時: 2007年10月19日(金)
    20:00 〜 21:00  charge free
会場: CAFE INDEPENDANTS
    〒604-8082 京都市中京区三条通り御幸町 1928ビル地下1階
    (同時代ギャラリーがあるビルです)
    TEL:075-255-4312
アクセス: 地下鉄東西線「市役所前」駅 ZEST8番出口から南へ徒歩4分
      阪急「四条河原町」駅10番出口から一筋西を北に徒歩8分
      京阪「三条」駅6番出口から西へ徒歩6分
      JR京都駅からタクシーで1000円前後

投稿者:nagae

LINEで送る

イベント

Film`en  大串潤也作品上映会

2007/10/04

大串潤也(成安造形大学ILL.クラス卒業生:10期生)の映像作品上映会です。
今回大阪の天保山のCASO(カソ)というギャラリーで、僕の作った3作品を上映します。
作品は「はこ男」79分・「735円」59分・「金の鼻」(黄金)4分の3作品です。
入場無料です。
hakootoko.jpg
「はこ男」(2005)は大串の卒業制作作品。
会期: 2007年10月16日(火)〜 21日(日)の6日間
    オープンは11時から19時(最終日は17時まで)
■上映時間
「はこ男」79分
11:00〜12:15 
14:00〜15:15
17:00〜18:15
「735円」 59分
12:30〜13:30
15:30〜16:30
「金の鼻」(黄金)4分は「はこ男」の最初と「735円」の最後に収録されています。
会場: 海岸通ギャラリー・CASO (読み方:「カソ」)
    〒552-0022 大阪市港区海岸通二丁目7−23
    TEL: 06−6576−3633
map
CASO-map.jpg

投稿者:nagae

LINEで送る

イベント

大津祭曳山連盟 公式キャラクター 『ちま吉』デビュー

2007/10/03

産官学共同開発プロジェクト活動の一環として、
特定非営利活動法人 大津祭曳山連盟 + 大津商工会議所 + 成安造形大学 のコラボレーションで、歴史ある大津祭のキャラクターを学生がデザイン。

今回のプロジェクトには5名の学生が参加し、オリジナルキャラクター『ちま吉』の創作から、キャラクターグッズの展開に至るまでを学生たちが中心になって行いました。
「ちま吉」デビューの今年。キャラクターグッズとして、
ちま吉Tシャツ、ちま吉シール、ちま吉手ぬぐい、ちま吉弁当、ちま吉うちわ、の5品目が開発され、祭りの宵宮、本祭で販売されます。


キャラクターデザイン:
本学イラストレーションクラス4年生 錫切 佑季

キャラクターグッズ開発:
本学イラストレーションクラス4年生 田部 美雪
本学イラストレーションクラス4年生 錫切 佑季
本学イラストレーションクラス2年生 坂口 晶子
本学イラストレーションクラス1年生 田村 美菜
本学イラストレーションクラス1年生 石山 梓

監修:
本学イラストレーションクラス担当 准教授 田中真一郎

グッズ販売は、
宵宮:2007年10月6日(土) 16:00-21:00
本祭:2007年10月7日(日)  9:00-15:00
JR大津下車 改札正面の中央大通り と 中町通りの交差点東側の特設店舗にて。
地図:曳山の巡行経路+「ちま吉」グッズ販売場所

関連記事(成安造形大学サイト / トピックス / 2007.10.03)で
グッズ写真等をご覧いただけます。

chimakichi.jpg

『ちま吉』プロフィール
名前:ちま吉
10月10日生まれ・男の子
好奇心旺盛、優しく正義感が強い、
おっちょこちょい、お祭りが好き、大津に住んでいる。
大津の家々で飾られている粽(ちまき)に精気が宿り、それが集まって生まれた粽の精霊。

============================================================================== 

大津祭は、江戸時代初期の古くから約400年間の歴史を持っています。
現在も受け継がれている13基の曳山には、優美な装飾が施され、それぞれに故事に基づくカラクリ人形が仕組まれ、毎年披露されています。
その趣の深さは、町人文化の華として多くの人に親しまれ、湖都 大津の伝統文化、地域資源でもあります。
7日の曳山巡行では、厄除けの粽(ちまき)が道ゆく人々に振る舞われ、大津の街の家々の玄関先に厄除けとして1年間飾られています。
祭り自体は、1日目の宵宮に始まり、2日目の曳山の巡行がクライマッックス。

「ちま吉」は今年だけでなく、来年も再来年もその次も・・・
大津祭の引き立て役として、ずっとずっと活躍する予定です。
皆さん末永くよろしくお願いいたします!!!


大津祭についての詳細は
特定非営利活動法人 大津祭曳山連盟のサイトへ

投稿者:田中 真一郎

LINEで送る

イベント

劇団テフノロG第6回公演「オイル」

2007/09/21

成安造形大学演劇部劇団テフノロGでは、この度成安造形大学大学祭・響心祭にて公演を行いますのでお知らせいたします。

oil_tef_041.jpg

劇 団 テ フ ノ ロ G 第 6 回 公 演
「 オ イ ル 」
原作:野田秀樹 演出:森田学

■日時
2007年10月7日(日) 13:00~/16:00~
10月8日(月・祝) 13:00~/16:00~
(受付は開演の45分前、開場は開演の30分前です)

■会場
成安造形大学 本部棟3Fホール
(JR湖西線雄琴駅より無料スクールバスが出ています)

■料金
500円(前売り・当日とも)
なお、あらかじめチケットを予約していただくと当日のお客様より先にご案内いたします。

予約の際は、お名前・ご連絡先・来場日時・枚数をお知らせください。

■チケットのご予約・お問い合わせ
[メール]tefnolo_sei@mail.goo.ne.jp

団員一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております!

 

「テフノロブログ」

投稿者:まつむらまきお

LINEで送る

イベント

成安音頭2007

2007/07/28

毎年、成安造形大学のグランドで開催されるイベント「成安音頭」が、去る7月27日(金)に開催されました。
幸いな天気で、今年は大学近隣の自治体とタイアップして盛り上がりました。
太鼓櫓を中心に、ゆかた姿で踊る学生や教職員、地元の方々、子どもたち。
たこ焼きなどの屋台にも行列。
この時期、前期最終課題の合評がある中、準備を進めてきた実行委員さんは大変だったと思います。
いろいろな人が関わって一つのイベントを作っていく。 そうして結集された力が、もっともっと大勢の人の輪を作る。 たった一晩だけど、みんなの心を和やかにし、絆が強くなる。 来年へと続いてゆく。
それは、大学にとっても地元にとっても、幸せなこと。
そんなことを思いました。
*夕日が比叡の稜線に沈もうとする時間。 提灯に火が入り、祭りの雰囲気も盛り上がってくる。 大階段の上から見た琵琶湖の対岸が、残照に赤く照らし出されて、えもいわれぬ美しさで浮かび上がる。
IMG_2714.JPG
*日も落ち、祭りもたけなわ。 提灯に照らされた踊りの輪と、遠く湖の対岸の灯が湖面に映る幻想的な光景。 日常の中の、非日常。 ハレの一日。
IMG_2716.JPG

投稿者:nagae

LINEで送る

カテゴリー

新着記事

関連リンク

公式Twitter

滋賀県にある美大、成安造形大学のイラストレーション領域です。琵琶湖を一望するキャンパスより、クラスのできごとや情報をつぶやきます。

イラストSNS一覧