成安造形大学イラストレーション領域

成安造形大学イラストレーション領域 ニュース

成安造形大学イラストレーション領域の展覧会・出版情報ページです

個展・グループ展

YUKO TAKADA KELLER & 井上よう子展 ー デンマークからの風

2007/07/04

井上よう子先生(本学イラストレーションクラス1年生の描画の授業を担当)の2人展です。
井上よう子ホームページ
Youko-INOUE.jpg
会期: 2007年7月7日(土)ー 18日(水)
    12:00 − 19:00(火曜は18:00、最終日は17:00まで)
会場: ギャラリー島田
    〒650-0003 神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F
    TEL:078-262-8058
ギャラリー島田の地図

ギャラリー島田のホームページ

投稿者:nagae

メディア

井上直久監督作品「イバラード時間」

2007/07/01

本学イラストレーションクラスで、この3月まで教鞭をふるわれていた井上直久先生の映像画集「イバラード時間」が、DVDとブルーレイディスクとして2007年7月4日に発売されます。

Iblardjikan.jpg
(c)2007 INOUE NAOHISA・Studio Ghibli

【発売広報フライヤーより】
DVD「イバラード時間」は、井上直久がこれまで描いてきたイバラードの絵の中から63枚を本人が厳選し、静止した絵では描ききれない”時間の流れ”を音楽と効果音、CGと2Dアニメーションを加えることで表現した、まったく新しい30分の映像画集です。監督:井上直久、制作:スタジオジブリのコラボレーションで制作されました。

原作・絵コンテ・監督:井上直久
音楽:松尾清憲/小室和幸
CGアートディレクション:木部鉄也
音響効果:笠松広司
作画監督(2Dアニメーション):小西賢一
プロデューサー:野中晋輔
制作:スタジオジブリ

詳細はこちら 「イバラード時間」公式サイトへ

井上直久先生のサイトはこちらから

投稿者:田中 真一郎

個展・グループ展

黒田さかえ展 ーHAT HAT HATー

2007/06/30

本学イラストレーションクラスで、3年生対象の銅版画の授業を担当している非常勤講師 黒田さかえ先生の個展です。

私は帽子が好きです。寒い冬は暖かくしてくれ、夏は日ざしをふせいでくれる。
おシャレするには帽子は楽しいです。着物にも合う帽子があればナ・・・♪
今回は銅版画と水彩画、帽子?みたいなものを出品します。
どうぞ北山通りへいらしてください。暑い最中ですがお待ちいたしております。
(DMの紹介文から)

kurodaHATHATHAT.jpg

会期:
2007年7月11日(水)〜16日(月)
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

会場:
ギャラリー翔
京都市左京区北山通下鴨中通東入ル北側
TEL 075-724-8154
地下鉄北山駅2番出口を東へ徒歩2分
ギャラリー翔へのアクセスマップはこちらをクリック

投稿者:田中 真一郎

展覧会

鳥の眼/虫の眼   ー 仰木・地図をめぐる視点 ー

2007/06/28

「地蔵プロジェクト Presents」と銘打たれたこの展覧会は、成安造形大学が立地する仰木の旧集落と棚田・里山環境を8年間にわたって深く掘り下げてきた成果の一つです。
地蔵プロジェクトとは、2000年に発足し、成安造形大学学生・教員・職員の有志によるフィールドワークを仰木にて展開。地元の方と共に(地元の方のご協力に支えられて かな)、現在も活動を続けています。
〈コアメンバー〉穴風光惠、蔭山 歩、谷本 研(代表)、中村彰宏、元木 環
「地蔵プロジェクト」および展覧会の詳細はこちら
地蔵プロジェクト関連記事をいくつか。
 1,比叡山の麓、仰木の里山のお地蔵様
 2.仰木・里山 地蔵プロジェクト <2002夏の活動> 報告
展覧会場風景:
いくつかの年代の地図やお地蔵さまの位置を示す地図など、多彩に何種類もの地図が立体白地図に投影されるのが圧巻で美しい。そのうえ、解説もしてくれる。 ギャラリーの壁面に投影される仰木のスライド写真もきっと(都会育ちの人にも)なつかしさを感じると思う。「なつかしい未来」大切なものが見えてくるような気がします。(永江感想)
070623jizo_2.jpg
会期: 2007年6月23日(土)〜 7月1日(日)
    12:00 〜 19:00 【入場無料】
会場: 成安造形大学ギャラリー・アートサイト
成安造形大学ギャラリー アートサイトの詳細
【DMより】
我々地蔵プロジェクトは、滋賀県大津市仰木地区に無数に点在する“お地蔵さま”をその風景の象徴ととらえ、フィールドワークを続けています。
ここは、琵琶湖と比叡山にはさまれる丘陵地に、里山環境を残す旧集落とニュータウンが隣接した地域です。
今回、フィールドとして切り取った東西4km南北3kmの中には複雑な地形の起伏とともに、暮らしや文化、美意識が凝縮されています。
プロジェクトの一環として制作してきた立体地図や映像で、全体を俯瞰する《マクロの視点》と、地域に深く入り込むことで見えてくる《ミクロの視点》 その両極から、私たちの立つ風景について考えてみませんか?

投稿者:nagae

イベント

イラストクラスはこっちですよ♪

2007/06/14

sic_mascot.jpg
今週の土日、6月16、17日にオープンキャンパスが開催されます。オープンキャンパスとは大学を見てもらおうという、主に高校生、受験生向けのイベントですが、一般の方も見学していただけます。

学生作品の展示や体験授業など、各クラス工夫を凝らしたイベントが二日間にわたって繰り広げられます。

イラストレーションクラスでは

  • 1年から4年までの様々な課題、学生作品の展示(4月の様子
  • 永田萌客員教授講演会(満員御礼)
  • イラストクラス出身の若手イラストレーター展
  • クロッキー実習体験
  • 進学相談(随時)

などなど盛りだくさんで準備中。イラストレーションクラスってどんな勉強をしているの?みんなどんな作品を描いているの?受験勉強はなにが必要?学校や学生の雰囲気は?と、いろんなことを見て、感じ取ってもらえる二日間です。上のマスコット看板がイラストクラスの目印ですよ。

スケジュール、アクセスなどはこちら 

たくさんのご来場をお待ちしています。 

 

投稿者:まつむらまきお

カテゴリー

新着記事

掲載依頼

公式Twitter

滋賀県にある美大、成安造形大学のイラストレーション領域です。琵琶湖を一望するキャンパスより、クラスのできごとや情報をつぶやきます。

イラストSNS一覧