成安造形大学イラストレーション領域

成安造形大学イラストレーション領域 ニュース

成安造形大学イラストレーション領域の展覧会・出版情報ページです

展覧会

鳥の眼/虫の眼   ー 仰木・地図をめぐる視点 ー

2007/06/28

「地蔵プロジェクト Presents」と銘打たれたこの展覧会は、成安造形大学が立地する仰木の旧集落と棚田・里山環境を8年間にわたって深く掘り下げてきた成果の一つです。
地蔵プロジェクトとは、2000年に発足し、成安造形大学学生・教員・職員の有志によるフィールドワークを仰木にて展開。地元の方と共に(地元の方のご協力に支えられて かな)、現在も活動を続けています。
〈コアメンバー〉穴風光惠、蔭山 歩、谷本 研(代表)、中村彰宏、元木 環
「地蔵プロジェクト」および展覧会の詳細はこちら
地蔵プロジェクト関連記事をいくつか。
 1,比叡山の麓、仰木の里山のお地蔵様
 2.仰木・里山 地蔵プロジェクト <2002夏の活動> 報告
展覧会場風景:
いくつかの年代の地図やお地蔵さまの位置を示す地図など、多彩に何種類もの地図が立体白地図に投影されるのが圧巻で美しい。そのうえ、解説もしてくれる。 ギャラリーの壁面に投影される仰木のスライド写真もきっと(都会育ちの人にも)なつかしさを感じると思う。「なつかしい未来」大切なものが見えてくるような気がします。(永江感想)
070623jizo_2.jpg
会期: 2007年6月23日(土)〜 7月1日(日)
    12:00 〜 19:00 【入場無料】
会場: 成安造形大学ギャラリー・アートサイト
成安造形大学ギャラリー アートサイトの詳細
【DMより】
我々地蔵プロジェクトは、滋賀県大津市仰木地区に無数に点在する“お地蔵さま”をその風景の象徴ととらえ、フィールドワークを続けています。
ここは、琵琶湖と比叡山にはさまれる丘陵地に、里山環境を残す旧集落とニュータウンが隣接した地域です。
今回、フィールドとして切り取った東西4km南北3kmの中には複雑な地形の起伏とともに、暮らしや文化、美意識が凝縮されています。
プロジェクトの一環として制作してきた立体地図や映像で、全体を俯瞰する《マクロの視点》と、地域に深く入り込むことで見えてくる《ミクロの視点》 その両極から、私たちの立つ風景について考えてみませんか?

投稿者:nagae

イベント

イラストクラスはこっちですよ♪

2007/06/14

sic_mascot.jpg
今週の土日、6月16、17日にオープンキャンパスが開催されます。オープンキャンパスとは大学を見てもらおうという、主に高校生、受験生向けのイベントですが、一般の方も見学していただけます。

学生作品の展示や体験授業など、各クラス工夫を凝らしたイベントが二日間にわたって繰り広げられます。

イラストレーションクラスでは

  • 1年から4年までの様々な課題、学生作品の展示(4月の様子
  • 永田萌客員教授講演会(満員御礼)
  • イラストクラス出身の若手イラストレーター展
  • クロッキー実習体験
  • 進学相談(随時)

などなど盛りだくさんで準備中。イラストレーションクラスってどんな勉強をしているの?みんなどんな作品を描いているの?受験勉強はなにが必要?学校や学生の雰囲気は?と、いろんなことを見て、感じ取ってもらえる二日間です。上のマスコット看板がイラストクラスの目印ですよ。

スケジュール、アクセスなどはこちら 

たくさんのご来場をお待ちしています。 

 

投稿者:まつむらまきお

個展・グループ展

Mysticism -夢見る宝石-

2007/06/06

横山浪漫先生(成安造形大学イラストレーションクラス非常勤講師/描画指導担当)の3人展。

刀画・鉛筆画を出品。

横山浪漫ホームページ

 

他の出品者: 点描画 永井健一   オブジェ・アクセサリー Rieko

Mysticism.jpg

会期: 2007年6月7日(木)〜 11日(月)

    12:00〜19:00(最終日のみ午後5時まで)

 

会場: ギャラリー風蝶庵

    〒604-8062 京都市中京区蛸薬師通御幸町西入蛸屋町158

    TEL: 075-212-4541

 

ギャラリー風蝶庵の詳細

 

投稿者:nagae

個展・グループ展

田中真一郎 『VEPLA』 展

2007/06/03

doropsDM.jpg

田中真一郎 『VEPLA』 展  アートライフ・みつはし/成安造形大学 共同企画
本学イラストレーションクラス 田中真一郎 准教授の個展です。

2007年 6月19日(火) 〜 7月1日(日)(月曜休廊)
12:00 〜 19:00 (最終日は 17:00まで)

土日は在廊を予定しています。
6月19日(火)17:30よりささやかなオープニングパーティーを行います。

アートライフ・みつはし(京都・銀閣寺道)
〒606-8407 京都市左京区銀閣寺前町23
TEL 075-752-3814
市バス 5系統,17系統「銀閣寺道」バス停下車徒歩約5分



会場地図(クリック拡大)

詳しくは、http://www.vepla.net/をご覧ください。

 

投稿者:田中 真一郎

トピック

機器ペインティング「象&サーカス」

2007/06/03

滋賀県守山市にある県立小児保健医療センターの小型放射線検査機器に、本学イラストレーションクラス学生がペインティングしました。

子どもにとって病院は、不安や恐怖がどうしてもついて回ります。検査や治療の中には、痛みや苦痛を伴うものも数多くあります。 もともとは無機的で殺風景な医療機器の表面に、楽しいキャラクターをペインティングを行いました。
このペインティングによって、病気と闘っている子どもたちを少しでも励まし、勇気を持ってリラックスして検査や治療を受けてもらえたらと思います。

コンセプト:「象&サーカス」

サーカスの象さんが玉乗りしながら院内を歩き回り、病室のきみのところに美味しいバスケットを届けます。

デザイン&ペイント制作:

イラストレーションクラス学生 4年 宮本 亜由美、川瀬 智子、 2年 南條 早紀

監修:イラストレーションクラス 准教授 田中 真一郎

本活動は、本学芸術文化交流センターの活動の一環で官学共同開発として取組みました。 完成写真を撮影するかたわらで、病院スタッフや患者の子どもたちから「何これ!」「すご〜い!」「かわいい〜!」と口々に好評を頂き、早くも院内の人気者になりそうな様子でした。 また、今後も院内の他の設備や壁にペインティングを行なう第2弾を計画中です。

zouF.jpg
<a 

うしろ姿の写真はこちらをクリック

投稿者:田中 真一郎

カテゴリー

新着記事

掲載依頼

公式Twitter

滋賀県にある美大、成安造形大学のイラストレーション領域です。琵琶湖を一望するキャンパスより、クラスのできごとや情報をつぶやきます。

イラストSNS一覧