成安造形大学イラストレーション領域

成安造形大学イラストレーション領域 ニュース

成安造形大学イラストレーション領域の展覧会・出版情報ページです

展覧会

MISSISSIPPIゼミ展 開催

2024/07/10

成安造形大学イラストレーション領域4年生・MISSISSIPPIゼミによる『アートとコミックのまじわるとこどこ?』が恵文社一乗寺店コテージ(京都)にて開催されます。ぜひ、ご覧ください。

2024年にスタートしたMISSISSIPPI(ミシシッピ)ゼミでは、広い世界のコミックや絵本、アートZINEを手掛かりに、自由でオルタナティヴな表現やDIY精神について学び、一人一人が自分らしいやり方で、社会の中に自分の表現の居場所を作る方法を考えていきます。

【出品者】
成安造形大学 イラストレーション領域4年 MISSISSIPPIゼミ9名

【展示内容】

コミック、イラストレーション、立体作品の展示 + リソグラフ・プリントやZINE、その他グッズの販売

【SNS】
・MISSISSIPPI(ミシシッピ)Instagram: https://www.instagram.com/mississippi.kyoto/

会場:恵文社一乗寺店コテージ
会期:2024年7月19日(金)〜7月21日(日)
時間:7/19(金) 15:00〜19:00
   7/20(土) 13:00〜19:00
   7/21(日) 13:00〜18:00

ギャラリーWEB:https://note.com/keibunshabooks/n/n36d23d86a425

〒606-8184 京都市左京区一乗寺払殿町10
TEL : 075-711-5919
アクセス:https://note.com/keibunshabooks/n/nbcf66172810d

投稿者:staff


展覧会

『棚田・里山、湖辺の郷 淡海の夢2023風景展』開催

2023/12/04

イラストレーション領域教授の永江弘之先生が企画・監修する公募展『棚田・里山、湖辺の郷 淡海の夢2023風景展』が本学内ギャラリーアートサイトにて開催しています。

この展覧会は、滋賀(近江)の魅力あふれる風景を表現した絵画や写真の公募展です。
琵琶湖を中心とした湖国の自然や風景、町並みは今、次世代に引き継ぎたい美しく貴重な日本の原風景として広く注目されています。
また、本企画の「淡海の夢」は毎年開催しており今年で21年目を迎えます。
20回目の開催(※2020年度はコロナのため開催中止)を記念して「20回記念作品展」を同時開催いたします。公募展とあわせて風景画の魅力をご堪能いただけると思います。
本展を通して、近江の素晴らしい景観と固有の価値を再発見していただけると幸いです。
作者が感じた魅力を表現した「風景画」の多彩なスタイルをぜひ、お楽しみください。
企画・監修:永江弘之(成安造形大学教授)
主催:成安造形大学附属近江学研究所
会期:11月27日(月)~12月9日(土)※日曜休館
時間:11:00~17:00
会場:成安造形大学【キャンパスが美術館】ギャラリーアートサイト(I棟1階)※入場無料
関連企画① 「淡海の夢 風景展」20回記念作品展
会場:成安造形大学【キャンパスが美術館】ギャラリーウィンドウ(I棟1階)
会期・時間等は、同上
出展作家:ブライアン・ウイリアムズ|西久松吉雄|待井健一|北村美佳|服部由空|永江弘之
関連企画② 20回記念アーティスト・トーク
12月9日(土)13:30~16:30 参加無料・事前申込不要
会場:I棟1階プレゼンルーム(アートサイト横教室)
 第一部は13:30〜14:20 ブライアン・ウイリアムズと永江弘之による対談
 第二部は14:30〜16:30 出品作品の画像を見ながらの講評会
近江学研究所ホームページ
キャンパスが美術館ホームページ

投稿者:staff


展覧会

成安造形大学 イラストレーション領域4年 永江ゼミ展『Score(スコア)』

2023/07/27

永江ゼミによるグループ展『Score』を京都の同時代ギャラリーで開催します。

“ Score(スコア) ”という単語には、数字の「20」を表す単位としての意味があります。
本展覧会は、成安造形大学イラストレーション領域の永江ゼミ 20名の卒業制作中間発表という位置付けです。

前期の成果をご高覧いただき、2024年2月1日〜4日に京都市京セラ美術館で開催予定の卒業制作展で成果の全貌をご鑑賞いただけると幸いです。

【出品者】
YU SHILONGHUI / 枝澤 優衣 / 木村 葵 / 霧酒 / 白澤 佑香 / 
瀧本 和 / 堤 夏海 / 鶴川 鈴夏 / 寺田 七海 / 西川 雄陽 / 
博田 杏 / 廣瀨 莉礼 / 堀井 宥毅 / 宮前 陽太 / 森 大雅 / 
師尾 昂弥 / YU MEILIN / 横井 美星 / 𠮷澤 朱里 / LI YIBO
 

【会期】2023年7月25日(火)~7月30日(日)

【時間】12:00~19:00(最終日は17:00まで)

【会場】同時代ギャラリー

〒604-8082 京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル 2F

TEL:075-256-6155

【アクセス】

地下鉄東西線京都市役所前駅8番出口から南へ徒歩4分
阪急河原町駅10番出口から一筋西を北に徒歩8分
京阪三条駅6番出口から西へ徒歩6分

 
 
【ゼミ公式SNS】 出品者のコメントなどご覧いただけます。
成安造形大学 永江ゼミTwitter: https://twitter.com/nagae_zemi
成安造形大学 永江ゼミInstagram: https://instagram.com/nagae_zemi
 

投稿者:staff


展覧会

『棚田・里山、湖辺の郷 淡海の夢2022風景展』開催

2022/11/29

成安造形大学イラストレーション領域教授の永江弘之先生が企画・監修をする公募展『棚田・里山、湖辺の郷 淡海の夢2022風景展』が本学内のギャラリーアートサイトにて開催しています。

琵琶湖を中心とした湖国の自然や風景、町並みは今、次世代に引き継ぎたい美しく貴重な日本の原風景として広く注目されています。

本展を通して、近江の素晴らしい景観と固有の価値を再発見していただけると幸いです。
ぜひ、ご高覧ください。
会期:2022年11月28日(月)〜12月10日(土)/ 日曜休館※12/1(木)は臨時休館
時間:11:00〜17:00
会場:成安造形大学【キャンパスが美術館】ギャラリーアートサイト / 入場無料
TEL:077-574-2111(代表)
【アーティストトーク】
「淡海の夢」企画者の永江弘之が、風景写生の醍醐味や展示作品について語ります。
ご興味のある方はぜひご参加ください。参加無料・事前申込不要です。
日時:12月3日(土)14:00〜16:00
会場:I棟プレゼンルーム(本展会場の横)

本展とアーティストトークおよび感染症対策については、こちら『成安造形大学附属近江学研究所 おうみブロブ』をご参考ください。 https://omigaku.org/2022/11/28/20221128/

投稿者:staff


展覧会

服部由空 グループ展「祝 ことほぎの会」開催

2022/11/01

成安造形大学イラストレーション領域助手の服部由空が参加するグループ展「祝 ことほぎの会ー華やぎの絵師たちー」が東武百貨店池袋店アートギャラリーにて開催されます。

ぜひ、ご覧ください。

会期:2022年11月3日(木•祝)〜9日(水)

時間:10:00〜20:00 ※最終日は17時閉場

会場:東武百貨店池袋店6階アートギャラリー

〒171-8512東京都豊島区西池袋1丁目1-25

TEL:03-5951-5742

投稿者:staff


カテゴリー

新着記事

関連リンク

公式Twitter

滋賀県にある美大、成安造形大学のイラストレーション領域です。琵琶湖を一望するキャンパスより、クラスのできごとや情報をつぶやきます。

関係リンク